3月14日は愛笑創立10周年記念日!今後ともどうぞよろしくお願いいたします☆

合同会社 愛笑(あわら)

\ ご存知ですか? /看護小規模多機能型居宅介護
(通称:カンタキ)

2018年10月「看護小規模多機能 あわらんち」がオープンしました。
看護小規模多機能型居宅介護(カンタキ)では、一人ひとりの生活スタイルや希望に合わせ、その方らしい「いつもの暮らし」の実現と継続ができるよう「訪問看護」「訪問介護」「通所」「宿泊」などを組み合わせて支援。看護師を中心に、24時間 365日、利用者さんの暮らしをトータルケアする介護の新しいカタチです。

「看護小規模多機能 あわらんち」について

看護小規模多機能 あわらんち

あわらんちが
できるまで

自分たちの目指す看護・介護を…
3人の看護師の想いからはじまりました。

同じ病院で働く3人の仲良し看護師。看護師として長くキャリアを積む中で、感じた病院でできる看護の限界、そして学んだ介護保険制度制定や介護の奥深さ。
「自分たちが目指す看護・介護ができる場所を作りたい」という3人の想いから始まった「看護小規模多機能 あわらんち」ができるまでのストーリーです。

「看護小規模多機能 あわらんち」
ができるまで

あわらんちができるまで

あわらの地域活動

地域密着型施設として、地域の皆さんの介護予防や健康支援、人と人とのつながりを促進する活動を企画しています。身近な栗原町から、近隣地域、羽咋市、さらにもっと広く!毎月開催している「あわらんちカフェ(認知症カフェ)」もその一つです。

あわらの地域活動について

石川県羽咋市粟原町
あわらんちカフェ
あわらんちカフェ